北野武監督最新作『龍三と七人の 子分たち』試写会 当選者発表。

(2015.03.13)

当選者発表

たくさんのご応募ありがとうございます!


埼玉県 ナナさん

埼玉県 えっちゃんさん

東京都 tamakiさん

東京都 センタクバサミさん

茨城県 Admiralさん

『龍三と七人の子分たち』© 2015 『龍三と七人の子分たち』 製作委員会
『龍三と七人の子分たち』© 2015 『龍三と七人の子分たち』 製作委員会
平均年齢70歳超えのベテラン俳優たちが
嬉々として極道者に。

男たちが張り上げる怒号バトルが話題となった『アウトレイジ ビヨンド』(12)から3年。北野武監督の最新作『龍三と七人の子分たち』は、『アウトレイジ』でおなじみのやくざの世界をパロディ精神満載で描く3分に1回は笑えるエンタテイメント作品です。

藤 竜也、近藤正臣、中尾 彬ら平均年齢70歳超えのベテラン俳優たちが嬉々として演じる親分と子分の面々は、かつて「鬼の龍三」と恐れられた龍三、龍三の兄弟分で丁半博打好きなマサ、見事な刀さばきをみせるステッキのイチゾウ、スティーブ・マックィーン気取の早打ちマック……やくざな稼業は引退し家族に煙たがられたり、養老施設に御世話になりたり、病院で闘病中だったり……肩身の狭い思いで暮らしていましたが、流行りのオレオレ詐欺に龍三がハメられたことから奮起、新たに組を結成、かつてのシマを仕切ろうとします。しかし、そこはすでに新興勢力 京浜連合のもの。高齢者目当ての高級布団販売、体が不自由な振りをして同情を買い金を巻き上げる借金取り……京浜連合の悪だくみはことあるごとに龍三たちにつぶされ、ついには一龍会vs.京浜連合の決戦へともつれ込みます。

『アウトレイジビヨンド』が罵声のバトルならば『龍三と七人の子分たち』の罵声はいわば挨拶。「こんにちは」の代わりに「このやろう」と言ってしまう男たちの世界です。これまでのいわゆるやくざ映画の抗争、掟の厳しい極道の世界を、毒舌つっこみを入れながらも愛情を込めて描いており、伴走する鈴木慶一による音楽にもホロリとさせられます。

こちらの試写会に5組10名様をご招待します。

 
『龍三と七人の子分たち』 特別試写会 

会期:2015年4月17日(金)  
会場:よみうりホール(千代田区有楽町1−11−1 読売会館7F)
時間:開場18:00 開映18:30

 
『龍三と七人の子分たち』

2015年4月25日(土) 全国ロードショー

出演:藤 竜也、近藤正臣、中尾 彬、品川 徹、樋浦 勉、伊藤幸純、吉澤、健、小野寺 昭、安田 顕、矢島健一、下條アトム、勝村政信、萬田久子、ビートたけし
監督・脚本・編集:北野 武 
音楽:鈴木慶一
配給:ワーナー・ブラザース映画/オフィス北野
© 2015 『龍三と七人の子分たち』 製作委員会  
映倫:G 
上映時間:111分

応募受付は終了しました