エイミー・ワインハウス×フレッドペリーのグラマラススポーティ。

(2010.12.14)

R&Bやソウル、ジャズなどの枠を超えて、彼女自身が1つのジャンルのような存在のAmy Winehouse(エイミー・ワインハウス)。月桂樹マークでお馴染みの英国の老舗ファッションブランド『FRED PERRY(フレッドペリー)』がトップミュージシャンである彼女とコラボレーションした新ライン『Amy Winehouse for Fred Perry』を発表しました。

エイミーは2008年のグラミー賞で最優秀楽曲賞や最優秀新人賞など5部門を受賞した歌姫。高く盛り上げたビーハイブヘアや、あちこちに入れたタトゥー、目尻を強調したメイクなど、挑発的なファッションでも知られています。

実はエイミー自身が長年、フレッドペリーの大ファンで、プライベートでも愛用しているそうです。その思いがかなっての今回のコレクションは、エイミーカラーに染まりました。

ウルトラスキニーなニット、インパクトカラーのギンガムチェック、マイクロミニのペンシルスカート、パンクテイストを採り入れたカプリパンツ、ホールターネックのシャツワンピなど、ボディラインを生かしたセクシー&フェミニンな仕上がりに。トムボーイ(男勝りなお転婆ガール)的なアイテムがエイミーの手に掛かれば、ぐっと大人びたムードを帯びています。

クラシカルなティップライン(衿と袖の2本線)のポロシャツ、英国風ブルゾンジャケットの定番ハリントンジャケットなどにも、エイミー流アレンジが加わっています。全17型のウェアとアクセサリーを含む作品は、正統派スポーツテイストと、個性派ミュージシャンという好対照なコラボのいいとこ取りになっています。メインのカラーパレットは黒とピンクです。

コーディネートのポイントはウエストをきっちりマークして、エイミー風にシャツの襟を立てて。そんな演出を加えても、男っぽい雰囲気にはならず、グラマラスに仕上がるところに、エイミーならではのスペシャルな着こなしのムードが漂います。

現在ではポロシャツの定番的デザインとなっているティップラインを最初に考案したのは、フレッドペリーだといわれています。ハリントンジャケットもフレッドペリーの代表的アイテムです。プレッピーが復活している今、フレッドペリーは格好のたたずまいを持ち込んでくれます。

クラシックな英国のファッションブランドと、最先端のおしゃれを体現するファッションアイコンが手を組むコラボはますます魅力が増していくようです。『Amy Winehouse for Fred Perry』は、FRED PERRY SHOPと一部限定ショップで展開されています。エイミーのデビュー作をぜひ足を運んでショップで感じ取ってみて。

 

問い合わせ先

FRED PERRY SHOP原宿
Tel. 03-5770-6920
www.fredperry.jp