ウェスティンホテル東京で贅沢リフレッシュ! 何もかもが極楽の1日を完全リポート。

(2009.07.30)

「プレスルーム」コーナー担当の田代です。今回、「プレスルーム」では、女優の松田百香さんと一緒に『ウェスティンホテル東京』にお伺いして、「レディース エグゼクティブ クラブルーム」に宿泊させていただきました! 
こちらの客室、写真の「ヘブンリーベッド」はもちろん、女性にうれしい“ステキ”が随所に散りばめられているのです。まず私たちが目をつけたのが、ヨガアイテム。ウェアとマット、DVDが用意されているので、好きなときにヨガを楽しむことができます。早速、インストラクターの資格を持つ松田さんのレッスンがスタート! 体が硬くどうしようもない私に、美しいポーズで優しくレクチャーしてくれました。そして、『ブルガリ』のアメニティ。大人の女性に似合うエレガントな香りで、バスルームでのラグジュアリーな癒しをもたらしてくれます。ホッとひと息つきたいときには、『ネスプレッソ』のコーヒーメイカーでおいしいエスプレッソを。お茶派にはティーセットの用意も。細やかなサービスがうれしいですね。さらには、〈エグゼクティブクラブルーム〉ゲスト専用の〈エグゼクティブ クラブ ラウンジ〉の利用が可能。この特別感も最高です!

松田さんは新体操で鍛えたしなやかな体で、難しいポーズを次々とこなします。
立ち木のポーズも、ほらこのとおり、きれいにきまります。
ヨガとピラティスを融合させた「ヨガラティス」のDVD。初心者にも安心。
甘くない大人の香り、『ブルガリ』のヘアケアアイテム、ボディソープなど。
バスソルトとスポンジのセット。バスピローもついた浴槽でゆったりくつろいで。
乾燥しがちな客室をうるおす加湿器は、お肌を気にする女性のための強い味方。
『ネスプレッソ』のコーヒーメイカーで淹れる薫り高いエスプレッソ。
コーヒーが苦手な女性にもうれしい、緑茶、ほうじ茶、フレーバーティーのセット。
ヘアクリップやブラシなど女性のマストアイテムを網羅したアメニティセット。

そして今回の楽しみのひとつ、本格ヨーロピアンスタイルの『ル・スパ・パリジエン』でアロマオイルトリートメントを体験。スパのある4階に足を踏み入れると、爽やかなアロマの香りで迎えられます。もうこれだけでも体が浄化されたよう……。スパ発祥の地・ヨーロッパのスタイルに徹底的にこだわったこちらでは、ホテルならではのラグジュアリーなスペースで、至極のテクニックを堪能できます。コリを感じたことがないという松田さんも、トリートメントを終えると、「意外に背中がこっていると言われました。自分では気づかなかったコリもしっかりケアしてもらって感激!」。肩こりがひどい私も、トリートメント後にはすっきり。香りで癒され、ハンドマッサージでほぐされ、この上ない幸福感で包まれました。 

こちらのスパのトリートメントと宿泊がセットになった「スパエクスペリエンス」を8月31日(月)まで実施中。60分の「ヒップ&レッグ」または「パリジエン オリジナル フェイシャル」のトリートメントに、オリジナルエッセンシャルオイルブレンドのプレゼントもついたとってもお得なプラン。母娘で、友人同士で、ぜひお試しを!

ラベンダー、ローズマリーなど数種類をブレンドしたオイルでほぐします。
ふくらはぎも念入りに流します。むくみもすっきり。
サロンのインテリアも、モダンヨーロピアンスタイルで統一。
ゴッドハンドを持つスタッフの皆さん。左から、本江清香さん、小野真由美さん、筒井久枝さん。
イランイラン、ゼラニウムなど12種の植物をブレンドしたオリジナルオイル。「スパエクスペリエンス」プラン利用者にプレゼント。
ウェイティングルームも広々とくつろげるスペース。ゆらゆらと揺れるろうそくの灯りが神経を落ち着かせます。